乳幼児期のお子さんへの歌いかけ。

親子の絆を深める歌いかけにはどんな効果があるのでしょうか?

まずは「歌いかけるママがハッピー」になるということ。

思いを乗せてママが歌うことは、リラックス効果、精神安定につながります。

産後うつや育児ストレス解消の効果も期待できます。

「歌う」ときはママは「笑顔」になるものです。

 

「笑顔」のママに歌いかけられたお子さんは、

語りかけた時よりも、もっと嬉しそうな表情を見せてくれます。

 

「歌いかけ」はお子さんの情緒を安定させ、「笑顔」をひきだすことができます。

そしてたいてい「歌いかけ」ている時、ママはお子さんとスキンシップをとったり、

身振り手振りを含めた大きなジェスチャーをするものです。

 

このママの表現から、まだおしゃべりが十分にできないお子さんも

「言葉」の意味を感じ取ることができるようになっていきます。

お子さんの健やかな育ちには欠かせないママの感情表現。

こどもはいつでもママの表現を見て、学んでいます。

赤ちゃんのときから模倣が始まっているのです。

 

「歌いかけ」は親子がハッピーな気持ちになり、絆を深めるものです。

そればかりか、子供の「言葉」の育ちを促し、「表現力」を引き出し、

コミュニケーション能力を向上させるのです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
☆全国 スカイプセッション☆対面あり
~乳幼児期の親子のコミュニケーションで将来が決まる!~
歌うように話しかける歌いかけ育児で
子育てのイライラを解消し、
親子の豊かな関わりを育んでいきませんか

・親子の会話がない
・育てられたように自分の子を厳しく育ててしまう
・愛情が届いているか不安・・
・つい手がでてしまう、暴言を吐いてしまう・・

ママが変われば、お子さんも必ず変わります。
お子さんの感情や言葉もイキイキ育ち、
親子が自信をもって生きられるようになります。


「はなまるコミュニケーション個別相談」でまずはご相談ください


 
\好評につき期間延長!動画付きテキストプレゼント/
乳幼児子育てママ必見!
【親子のコミュニケーションが100倍楽しくなる方法】

※Gmail、Yahoo!、Hotmail 等のフリーメールの場合
迷惑メールボックスに入ってしまう場合がございますのでご確認ください。
※Ezwebのメールアドレスで文字化けする可能性がございますのでご注意ください。