ママの歌声は最高のコミュニケーション!子供の会話力が高まる歌いかけ育児のヒント
はまなるコミュニケーションブログ
  • HOME »
  • はまなるコミュニケーションブログ »
  • 自己肯定感

タグ : 自己肯定感

「うちの子もう小学生なんです。手遅れですか?!」子育ての本当の問題はママの心にあります

急に寒くなりましたね。 いかがお過ごしでいらっしゃいますか? 今日の朝、6歳の次男がアメリカに夏引っ越したお友達とLINEでお話しました。 大好きな大好きな幼稚園のお友達だったので息子も大喜びでした。 LINEを通じて、お互いのおもちゃを見せ合ったり、 会話というよりも、一緒に遊んでいる感じでとっても新鮮でした。

親子の会話を育むうえで1番大事なものは受容!

乳幼児期の親子の愛着関係が大切な時期。 コミュニケーションを育むなかで大事なものは何でしょうか? まずは、「受容」 これがとっても大事なことだと私は考えます。 受容とは 「あるがまま、存在そのものを認める」ということです。

子供のイライラも怒りも親子のコミュニケ―ションで改善する!

今日は「子供のイライラの対処法」 について書かせていただきます。 親も人間ですもの。 イライラすることはありますよね。 お子さんも同じくイライラすることだってあるでしょう。 思うようにできなかった・・・ 兄弟と喧嘩した・・・ そんなお子さんの「怒り」のサインがでてきたら 是非1分、待ってみてください。

「いい子」を求めることは実は怖いこと!もっと信じてあげて大丈夫ですよ

「いい子に育てなくて大丈夫」 というお話をさせていただきます。 「いい子」=親にとって都合のいい子 とある方が教えてくださいましたが 本当にその通りだと思います。 お子さんを「いい子」に育てなきゃ、と思う ママの心にきっと恐れや不安があるのだと思います。 でもその恐れや不安は、ママが思い込んでるだけかもしれません。 自分が育てられた時のように、 厳しくしなきゃ将来ちゃんとした人間に育たない と思い込んでいるだけかもしれません。

言葉の早さではなく、感情を育てる関わり方ができているかどうかが大事!

ママは自信をもってお子さんに歌いかけてあげてくださいね。 「歌いかけ」は英才教育ではありませんよ。 「歌いかけ」は心のご飯です。 「歌」を通して、喜怒哀楽を感じて 脳を刺激させることができます。 ママの歌声から愛情を感じ、 愛されている実感が自己肯定感を育みます。 歌いかけることで、 お子さんの表情や仕草がどんどん豊かになってきます。

【はなまるコミュニケーション個別セッション・お客様の声】「教えていただいた3つの必殺技を使って、 さらに3人の子供たちの育児に応用していきたいと思いました。 赤ちゃんやお子様等子育てに関わる方には 必須の内容であると思いました。」

先日、3歳、5歳、8歳のお子さんのママ 滝澤理絵さん(埼玉県在住)に 「はなまるコミュニケーション」個別セッションにお越しいただきました。 お子さんは大きくなったように思えても、まだまだ親の愛情を求めています。 たとえお子さんが小学生であっても寂しさを感じているようだったら 甘えさせるようにしてくださいね。 お子さんの心が愛情で満たされてこそ、 自己肯定感が育まれ、外の世界に羽ばたけるのです。

子供が寂しさを感じていたら、赤ちゃんに戻って甘えさせてあげましょう

お子さんが寂しさを感じているとママが思ったら。 是非「歌いかけ育児」を始めてみてくださいね。 たとえお子さんが小学生でも、 0歳〜3歳の子育てに戻って甘えさせてくださいね。 歌いかけはいつでもどこでもできます。 家庭にお仕事に忙しいママでも大丈夫ですよ。 歌で愛情を届けることができ、スキンシップも自然にとれます。 しっかりお子さんを抱きしめてあげてくださいね。 歌いかけは、子どもの感情を育て心を豊かにするものです。 お子さんの心が満たされてこそ、自己肯定感が育まれます。

スキンシップが親子の絆を深める!

スキンシップをとると、脳内からオキシトシンという“愛情ホルモン”が分泌されます。 親子のスキンシップは絆を深め、信頼や安心感を生み出すことに繋がります。 子供がスキンシップをたくさん受けると、愛情が深まったり、社会性が高まったり、ストレスに強くなるなどの効果もあります。

プロフィール

合同会社ひよこらんど代表
”歌のお母さん”こと
はなまるコミュニケーター
あきゆみこ

詳しいプロフィールはこちら

初回個別相談

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆全国 スカイプ初回個別相談☆ 対面あり
~乳幼児期の親子のコミュニケーションで将来が決まる!~

 

・親子の会話を楽しみたい!

・子育てを楽しめない。

・育てられたように自分の子を厳しく育ててしまう。

・忙しいけれど愛情をかけて育てたい!

・つい感情的になる手がでてしまう、出そうになる

 

そんな風に感じるママも大丈夫!

 

ママのお悩みに寄り添い、
お子さんとの関係が改善するための
具体的な解決策を
個別相談ではお伝えしています。

 

子育てのイライラと向き合い解消し、
歌うように話しかける
【はなまるコミュニケーション】

ママとお子さんの笑顔が増える、
豊かな関わりを育んでいきませんか?

 

まずは「はなまるコミュニケーション個別相談」お気軽にご相談ください

 

PAGETOP
Copyright © 合同会社ひよこらんど All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.