赤ちゃんを育てる時に、大げさな赤ちゃん言葉で話かけたり。

歌であやしたり。

 

子供向けに話しかける時の、抑揚が大きく、高めのゆったりした喋り方を

「マザリーズ」と言います。

「マザリーズ」はよく、歌に似ているともいわれています。

 

赤ちゃんは、歌を耳にすることで、「言葉」を覚えるシステムができています。

 

 

言葉を話せない赤ちゃんは、

ママの声をメロディーとしてとらえることが分かっています。

「言葉」を音楽の種類として認識しているのです。

 

子供向けの歌は、歌い方がゆっくりでテンポをつかみやすい

高音で歌うことで音の周波数の開きが大きく顕著になり、

子供の注意をより惹きつけることができます。

 

乳幼児期のお子さんにとって、ママの歌声は

コミュニケーションの原点なのです。

是非お子さんに沢山歌いかけてくださいね。

心の通ったコミュニケーションが生まれます。

 

そしてお子さんにしゃべりかける時は、

歌うように話しかけてくださいね。

とっても嬉しそうな表情を見せてくれますよ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

\ママの歌声は最高のコミュニケーション/
子供の会話力が高まる魔法の歌いかけ育児
「はなまるコミュニケーション」
歌のお母さん あきゆみこ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
☆全国 スカイプセッション☆対面あり
~乳幼児期の親子のコミュニケーションで将来が決まる!~
歌うように話しかける歌いかけ育児で
子育てのイライラを解消し、
親子の豊かな関わりを育んでいきませんか

・親子の会話がない
・育てられたように自分の子を厳しく育ててしまう
・愛情が届いているか不安・・
・つい手がでてしまう、暴言を吐いてしまう・・

ママが変われば、お子さんも必ず変わります。
お子さんの感情や言葉もイキイキ育ち、
親子が自信をもって生きられるようになります。


「はなまるコミュニケーション個別相談」でまずはご相談ください


 
\好評につき期間延長!動画付きテキストプレゼント/
乳幼児子育てママ必見!
【親子のコミュニケーションが100倍楽しくなる方法】

※Gmail、Yahoo!、Hotmail 等のフリーメールの場合
迷惑メールボックスに入ってしまう場合がございますのでご確認ください。
※Ezwebのメールアドレスで文字化けする可能性がございますのでご注意ください。