「目は口ほどにものを言う」

ともいわれるように視覚からの情報は想像以上に大きいです。

親子のコミュニケーションでも同じことが言えます。

 

まだ意味のある言葉をお子さんがしゃべらないから

会話が続かないと、悩んではいませんか?

 

でもコミュニケーションは「言葉」だけじゃないのです

 

 

赤ちゃんは意味のある言葉を話さなくても、

表情、身振り、身体全体で自分の意思を伝えています

 

お子さんの気持ちに合った言葉をかけながら、

ママもお子さんの身体を使った表現に応えていきましょう。

「あれとって」

「もっとほしい」

言葉には出なくても、

子供は身振り手振りで欲求をママに伝えることができます。

 

赤ちゃんの身体の表現に応えてあげることで、

赤ちゃんも受け入れてもらった喜びを感じることができます。

 

手遊びやふれあい遊びをやるときは、

是非ジェスチャーも大きくやってみましょう。

子供にも楽しさが伝わり、

コミュニケーションが一層楽しくなります。

 

一緒に同じことをすることで、

真似をする力もどんどんついていきますよ。

これがまさに「言葉」を育む力につながります。

ママも言葉以外の表現力を身に着けていくことで、

親子のコミュニケーションがますます楽しくなっていきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
☆全国 スカイプセッション☆対面あり
~乳幼児期の親子のコミュニケーションで将来が決まる!~
歌うように話しかける歌いかけ育児で
子育てのイライラを解消し、
親子の豊かな関わりを育んでいきませんか

・親子の会話がない
・育てられたように自分の子を厳しく育ててしまう
・愛情が届いているか不安・・
・つい手がでてしまう、暴言を吐いてしまう・・

ママが変われば、お子さんも必ず変わります。
お子さんの感情や言葉もイキイキ育ち、
親子が自信をもって生きられるようになります。


「はなまるコミュニケーション個別相談」でまずはご相談ください


 
\好評につき期間延長!動画付きテキストプレゼント/
乳幼児子育てママ必見!
【親子のコミュニケーションが100倍楽しくなる方法】

※Gmail、Yahoo!、Hotmail 等のフリーメールの場合
迷惑メールボックスに入ってしまう場合がございますのでご確認ください。
※Ezwebのメールアドレスで文字化けする可能性がございますのでご注意ください。