ママの歌声は最高のコミュニケーション!子供の会話力が高まる歌いかけ育児のヒント
はまなるコミュニケーションブログ
  • HOME »
  • はまなるコミュニケーションブログ »
  • 泣く

泣く

【育児ノイローゼにならないために、ママに1番して欲しいこと。】

育児ノイローゼかもしれないと感じたことはありますか? 私は過去に2回あります。 一回目は長男の出産後。 2回目は、やはり次男を出産後しばらくのこと。 昨日のメルマガで詳しく書かせていただきました。 真面目で完璧主義なママほどなりやすい。 と言われてますが、まさに私がそのタイプでした。 大雑把な部分も沢山あるのですが^^:

【実は育児ノイローゼだった?!】

突然ですが、 育児ノイローゼかもしれないと感じることはありましたか? 私は過去に2回あります。 一回目は長男の出産後。 切迫早産の末の出産で息子は低血糖でNICUに入院しました。 長男の入院が長引いて一緒に帰れなかったので、 自宅で目覚まし時計を3時間おきにセットして、 夜中に泣きながら搾乳していました。

いい子に育てないことが子供の感情、表現力を育てることに繋がる!

3歳までに子供は喜怒哀楽の ほとんどの感情がわかるようになるといわれています。 感情を育てるために、親はどう育てればいいのでしょうか? ズバリ、「良い子に育てない」ことです。 怒りや憎しみで子供が泣きじゃくっていたら 是非温かい気持ちで見守ってくださいね。 不快な感情があっても親の愛に包まれることで、 安心してまた外の世界に立ち向かうことができて、 成長することができるのです。

子供の表現力は喜怒哀楽の感情を出すことから始まる!

笑う、泣く、喜ぶ、恥ずかしがる・・ 3歳までに子供は、 ひととおりの感情がわかるようになると言われています。 …

イヤイヤ期の前兆?!1歳の子供が泣くときは・・抱っこと歌いかけが効果的

原因がわからないのに、お子さんが「大泣き」することはありませんか? 子供も大人と一緒で、 明らかな原因がなくてもイライラしてしまったり、 不安を感じたりすることがあるものです。 原因不明の大泣きには、 「まずは抱っこして気持ちを落ち着かせること」 スキンシップが大事です。 そして「歌いかけ」を取りいれていきましょう。 ママが抱っこしながら ママの優しい歌声で歌い始めると、 お子さんはたちまち笑顔になって、また遊び始めるのです。

プロフィール

合同会社ひよこらんど代表
”歌のお母さん”こと
はなまるコミュニケーター
あきゆみこ

詳しいプロフィールはこちら

初回個別相談

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆全国 スカイプ初回個別相談☆ 対面あり
~乳幼児期の親子のコミュニケーションで将来が決まる!~

 

・親子の会話を楽しみたい!

・子育てを楽しめない。

・育てられたように自分の子を厳しく育ててしまう。

・忙しいけれど愛情をかけて育てたい!

・つい感情的になる手がでてしまう、出そうになる

 

そんな風に感じるママも大丈夫!

 

ママのお悩みに寄り添い、
お子さんとの関係が改善するための
具体的な解決策を
個別相談ではお伝えしています。

 

子育てのイライラと向き合い解消し、
歌うように話しかける
【はなまるコミュニケーション】

ママとお子さんの笑顔が増える、
豊かな関わりを育んでいきませんか?

 

まずは「はなまるコミュニケーション個別相談」お気軽にご相談ください

 

PAGETOP
Copyright © 合同会社ひよこらんど All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.