ママの歌声は最高のコミュニケーション!子供の会話力が高まる歌いかけ育児のヒント
はまなるコミュニケーションブログ
  • HOME »
  • はまなるコミュニケーションブログ »
  • 遊び歌

遊び歌

【乳幼児期に絶対に知ってほしい!歌いかけの効能とは?!】

今日は【手遊びの知られざる効能】について お話させていただきます。 小さな赤ちゃん~お年寄りの方、障害を抱えていらっしゃる方にも 効果がある「手遊び歌」 いったいどんな効能があるのでしょうか?

【乳幼児期に知っておきたい、歌いかけの効果とは?!】

今日は 乳幼児期に絶対に知っておきたい、 「歌いかけの効能」についてお話させていただきます。 まず第一に、歌、音楽は感情に働きかけるものであるということ。 ママの歌声でお子さんに歌いかけることで、 お子さんはママの愛情を受け取り、 ママも歌いかけることで情緒が安定します。 歌いかけで親子の信頼関係、愛着関係を築くことが出来ます。 乳幼児期の子育て。 1番大事なことは、「親が受け入れてくれる。愛してくれている」 と思う安心感です。

会話ができない赤ちゃんとは、身体を使った表現で話そう!

まだ意味のある言葉をお子さんがしゃべらないから 会話が続かないと、悩んではいませんか? 赤ちゃんは意味のある言葉を話さなくても、 表情、身振り、身体全体で自分の意思を伝えています。 手遊びやふれあい遊びをやるときは、 是非ジェスチャーも大きくやってみましょう。 子供にも楽しさが伝わり、 コミュニケーションが一層楽しくなります。

2歳で言葉が遅い・・でも焦らないで。大事なことはコミュニケーションを楽しむこと!

2歳になると、子供の運動能力や心は目覚ましい発達を見せます。。 沢山の言葉がでたり、二語文が出て大人と会話できるお子さんも出てきます。 言葉の発達も著しい時期です。 その一方でお子さんの言葉がなかなか出てこないことを気にしてしまうママも いらっしゃることと思います。 喋り出す時期は本当にお子さんぞれぞぞれ。 大事なことは、「言葉」の成長だけにとらわれず、 お子さんに遊びのなかで「コミュニケーションが楽しい」と 心と身体で感じてもらうことです。

遊び歌で育まれる共感力!赤ちゃんも気持ちがわかる

子供の共感力、会話力を高めるためには、 乳幼児期からの子供への関わり方が大事です。 ママがお子さんにわらべ歌などの遊び歌を「歌いかける」とき、 「一緒に楽しむ!」という気持ちが親子の間で生まれます。 この「同じ気持ち」を共有することこそが、共感力の原動力です。 こうした経験を積み重ねて、 赤ちゃんは「人の気持ちがわかる」ようになるのです。 赤ちゃんは「歌」を通して、会話力のもととなる共感力を育んでいます。

子供の脳の発達には笑いがカギ!

笑いのある家庭の子供たちは心も身体もすくすく育ちます! 笑うことで脳の発達を促し、 子供の「言葉」「情緒」の発達や 表情の豊かさを促す効果があります。 親子で楽しむふれあい遊び、わらべ歌には 「笑い」を引き出す要素が盛りだくさん! いつでもどこでもできる「歌いかけ」 是非お家で取り入れてみてくださいね。

子供の感情を豊かに育てる遊び歌!「言葉」の育ちも促します

3歳までに人間がもつ多様な感情は育つと言われています。 子供の感情を育てるには、周りの大人の働きかけも大事です。 お子さんの気持ちに寄り添って共感してあげること。 ママの気持ちをオーバーに表現することも大事です。 お子さんの表情を豊かにしたいと思われたら、 是非「歌いかけ」を積極的に取り入れていきましょう。

子守歌と遊び歌 ママの歌声には何か違いがあるの?

ママの歌声をお子さんに届ける「歌いかけ」。 赤ちゃん、小さなお子さんははその時の気分で、 ママの歌いかけに求めているものが違うのです。 眠くなった時、心を落ち着かせたいときは 「子守歌」のような落ち着いた歌いかけを。 遊びたいときは高いママの声の方に活発に反応します。 「歌声」「身体」「気持ち」は常に一体! ママが心の通った歌声を届けることで、お子さんの情緒までも豊かにさせるのです。

まねっこ遊び歌でコミュニケーションの芽が育ちます

こどもの言葉の発達には、まね(模倣)をする遊びが重要になってきます。 お子さんがあまりまねっこをしない!と思われたら是非ママが積極的にお子さんにまねっこをしてみてくださいね。 同じ体験を「楽しい」と感じてもらえることこそがコミュニケーション能力を育てる原点! 「げんこつやまのたぬきさん」「むすんでひらいて」 昔ながらの簡単な手遊び歌には、ママをまねっこしたくなる要素が詰まってます!

子供を笑わせることが言葉の発達を促します

笑うことで脳のシナプスが増え、情緒が発達し、子供の言葉の発達を促します。 「子供を笑わせること」 ふれあい遊び、わらべ歌、手遊びにはお子さんが健やかに言葉を育むための刺激が盛り沢山なのです。

プロフィール

合同会社ひよこらんど代表
”歌のお母さん”こと
はなまるコミュニケーター
あきゆみこ

詳しいプロフィールはこちら

初回個別相談

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆全国 スカイプ初回個別相談☆ 対面あり
~乳幼児期の親子のコミュニケーションで将来が決まる!~

 

・親子の会話を楽しみたい!

・子育てを楽しめない。

・育てられたように自分の子を厳しく育ててしまう。

・忙しいけれど愛情をかけて育てたい!

・つい感情的になる手がでてしまう、出そうになる

 

そんな風に感じるママも大丈夫!

 

ママのお悩みに寄り添い、
お子さんとの関係が改善するための
具体的な解決策を
個別相談ではお伝えしています。

 

子育てのイライラと向き合い解消し、
歌うように話しかける
【はなまるコミュニケーション】

ママとお子さんの笑顔が増える、
豊かな関わりを育んでいきませんか?

 

まずは「はなまるコミュニケーション個別相談」お気軽にご相談ください

 

PAGETOP
Copyright © 合同会社ひよこらんど All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.