ママの歌声は最高のコミュニケーション!子供の会話力が高まる歌いかけ育児のヒント
はまなるコミュニケーションブログ
  • HOME »
  • はまなるコミュニケーションブログ »
  • 月別アーカイブ: 2017年February

月別アーカイブ: 2017年2月

「マザリーズ」で赤ちゃんのコミュニケーション能力が発達する

ママは赤ちゃんに話しかける時、無意識のうちに「マザリーズ」を使っているのです 「マザリーズ」とは、乳幼児に向かって話すときの独特な話し方のことです。 普段より①声の調子が高い ②テンポがゆっくり ③声の抑揚が大きい ④言葉を何度も繰り返す、という特徴があります。 赤ちゃんの注意や興味を惹きつけることができるのです。 「マザリーズ」は子供の感情を豊かにしたり、言葉の発達や習得を促したり、親子の絆が深まったりとメリットが沢山あります。

子供を笑わせることが言葉の発達を促します

笑うことで脳のシナプスが増え、情緒が発達し、子供の言葉の発達を促します。 「子供を笑わせること」 ふれあい遊び、わらべ歌、手遊びにはお子さんが健やかに言葉を育むための刺激が盛り沢山なのです。

プロフィール

あきゆみこ

合同会社ひよこらんど代表
”歌のお母さん”こと
はなまるコミュニケーター
あきゆみこ

詳しいプロフィールはこちら

初回セッション

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆全国対応 スカイプセッション☆
~乳幼児期の親子のコミュニケーションで将来が決まる!~
母性と愛情は歌いかけで育まれます
ママ自身の気持ちを癒し、
お子さんとの絆を「歌いかけ」で深めていきませんか?

・親子の会話がない
・育てられたように自分の子を厳しく育ててしまう。
・愛情が届いているか不安・・
・つい手がでてしまう、暴言を吐いてしまう・・

ママが変われば、お子さんも必ず変わります。
お子さんの感情や言葉もイキイキ育ちます。

いますぐ「はなまるコミュニケーション個別セッション」でご相談ください

PAGETOP
Copyright © 合同会社ひよこらんど All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.