0歳からの魔法の歌いかけ育児

「はなまるコミュニケーション」

歌のお母さん、あきゆみこです。

 

 

今日は私の過去のお話をさせていただきます。

 

私には夢がありました。

中学3年生の時、ただ一人の友人に「将来は薬剤師と歌手と作家になる」
と話していました。

 

家庭の環境もあり、

小さなときから自分は将来薬剤師になると思っていました。

 

ですが中学生の時、歌うことが好きな自分に気づき、

「歌手になりたい!」と淡い夢を抱くようになりました。

 

音大に進む勇気も出ず、

レールを外れることも怖くてそのまま薬学部に進み、

大学卒業後は病院薬剤師として働きました。

 

薬剤師としての仕事にもやりがいを感じていましたが、

その一方で歌手の夢を諦められなかった。

 

ようやく私は24歳の時、

薬剤師として働きながらシンガーソングライターとして

鍵盤の弾き語りで活動を開始することになりました。

当時の私のキャッチフレーズは

「歌で勇気、元気、癒しをお届けします♪」

 

「親子を歌で応援したい」という今の想いと昔の活動のコンセプトが変わっていません。

路上ライブにはお仕事帰りのサラリーマンや女子高生、

色々な人が歌を聴いてくれました。

毎週通ってくださるファンの方も少しいらっしゃいました。

その時に私は

「歌ってすごい!」と歌の力をより強く感じたのです。

私を知らない人が歌を聴いてくれて

「元気が出ました!」

「明日から頑張れそうです!」

と声をかけてくださいました。

涙を流す方もいらっしゃいました。

私もそのお声を聞いて勇気をいただきました。

ヤクザから守ってくださったファンの方。

寒い夜に温かい飲み物を差し入れしてくださった見ず知らずの方。

今色々なことが思い出されてきました。

 

 

やっぱり「歌のチカラ」はすごい。

歌を聴いて涙がでる。

心の浄化作用にもなる「歌のチカラ」

 

風.jpg

ラブソングが歌い継がれるのは

愛情がより伝わるものだから。

 

子供をもっと愛したい。

子供とうまくいかない。

そんな想いを抱えていらっしゃるのなら

是非お子さんに愛情のこもった子守歌を届けましょう。

毎日毎日。

ママのお子さんへの愛情も深まり、

お子さんにもしっかり愛情が伝わりますよ♪

 

 

 

「そもそも歌うほど元気がない」

「そもそも歌う余裕なんてない」

そう思われるのでしたら

是非私にご相談くださいね。

歌えるようになると、まずはママ自身の心が解放されて

世界が変わります。

 

ぞう 親子.jpg

歌うと笑顔になる。

ママの笑顔はお子さんも大好きなのですから。

 

皆さんとお話できるお茶会を企画しました♪
是非会いにいらしてください^^

 ↓

10/5(木)  10/20(金)

子育てを頑張るママのための【親子のはなまるカフェ】
~歌って話して癒されよう~ 

https://hanamaru-communication.com/hanamaru-cafe/

お子様連れも大歓迎!キッズスペースのある個室で開催!

 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
☆全国 スカイプセッション☆対面あり
~乳幼児期の親子のコミュニケーションで将来が決まる!~
歌うように話しかける歌いかけ育児で
子育てのイライラを解消し、
親子の豊かな関わりを育んでいきませんか

・親子の会話がない
・育てられたように自分の子を厳しく育ててしまう
・愛情が届いているか不安・・
・つい手がでてしまう、暴言を吐いてしまう・・

ママが変われば、お子さんも必ず変わります。
お子さんの感情や言葉もイキイキ育ち、
親子が自信をもって生きられるようになります。


「はなまるコミュニケーション個別相談」でまずはご相談ください


 
\好評につき期間延長!動画付きテキストプレゼント/
乳幼児子育てママ必見!
【親子のコミュニケーションが100倍楽しくなる方法】

※Gmail、Yahoo!、Hotmail 等のフリーメールの場合
迷惑メールボックスに入ってしまう場合がございますのでご確認ください。
※Ezwebのメールアドレスで文字化けする可能性がございますのでご注意ください。